Skip to content

シミ治療に効果が高いフォトフェイシャル

透明感のある、モチモチした肌になろうと思ったら、肌の内側にたっぷりの水分が含まれていなければなりません。10代の頃は自然にあるものなので、化粧水をつけなくても乾燥しない人がほとんどですが、年齢を重ねるごとに徐々にそうではなくなっていくので、保湿ケアが必要になります。それを怠ると、おでこや頬などにシミが出来てしまったり、全体的にくすんだような暗い色の肌になってしまうので、ファンデーションを厚塗りして隠している方もあるでしょうね。しかしシミが濃くなったり、数が増えると、それも難しくなるので、本気で綺麗になりたい方は、化粧で隠すのではなく、美容外科で治療を行い、若々しい肌を取り戻すようにしましょう。

美容外科に行くと、シミやくすみの改善のためのさまざまな治療法がありますが、出来るだけ簡単な方法を望むなら、フォトフェイシャルの施術を受けると良いでしょう。これはシミやくすみが気になる部分に、IPLという特殊な光を照射するだけの施術なので、顔にメスを入れるようなことはありません。どれだけ高い美白化粧品を使っても、なかなか治らなかった肌トラブルが、フォトフェイシャルなら短期間で改善できますし、肌の色も明るくなって、みずみずしい透明感を感じるようにもなります。フォトフェイシャルはレーザー治療とは違い、一部分を集中的に治療するものではありませんが、肌細胞に作用するため、肌が内側からハリを取り戻せますし、副作用もないのでおすすめです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です